新しい冷蔵庫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日、新しい冷蔵庫が我が家にやって来ました。
かれこれ15年使った冷蔵庫も、特に問題なく使えてはいたのですが、
「ある日突然壊れると、悲惨な状況になるよ。うちは全部溶けちゃった。」
と言う友人の話を聞いて、買い替えに臨んだのです。
我が家のキッチンは一番奥に冷蔵庫置き場があり、
狭い所を通しての設置になるので、カタログやお店で散々サイズをチェックし、
配置可能なものの中から、検討に検討を重ねて選びました。
そしていよいよやって来た新しい冷蔵庫。
今回はインテリアに合わせてワインレッドです。
生活必需品とは言え、やっぱり新しいものって気分が上がりますよね。
そして、空っぽの綺麗な冷蔵庫に食材を詰め、気分良く寝て起きた今朝。
悲劇が待っていました。
古い冷蔵庫は真ん中が野菜室で一番したが冷凍庫だったのですが、
新しい冷蔵庫は真ん中が冷凍庫で一番下が野菜室。
と、いう事は…
冷凍のものは全て溶け、野菜は全て凍っていると言うことです。
サラダにしようと思っていたブロッコリーの入れ物を手に取った瞬間、
何が起きたのか全くわかりませんでした。
そして全てがわかった瞬間の絶望感と言ったら。
壊れて全てが溶けるのも悲惨ですが、新しい冷蔵庫を使った初日にこの悲惨さ。
家族は笑いますが、私はひとりで反省中です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。