落ち着かないけど仕方がない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特に接してもいないのに、外に誰かがいるっているものは落ち着かないものですね。
外壁塗装をするためにコーキングやらなにやら2週間前から始まっていますが、特に何もしなくても何とも気持ちが落ち着かないものです。
そんなに音がするわけでもないのですが、業者の人とはいえ知らない人なので微妙な気を遣い心が何となくそわそわしてしまうものです。
母が午前と午後にお茶出しをしているようですが、母もやっぱり落ち着かないようです。
でも家を綺麗にしてもらうのですから、変な言い方ですが「我慢」しなくてはならないですよね。でもこれが後何週間も朝から夕方まであるかと思うと、気分がへこみますが、やってくれている方は気温とかも関係して大変でだなって思います。そんな中、そういう仕事をしてくれる人がいるからこそ、家のメンテナンスができるのですから感謝しないとですよね。
ただベランダ塗装をするときは、エアコンの外機を外したりするために業者の方が部屋にはいるそうなので、それは何とも言えない気分です。
仕方がないことだとは思うのですが、部屋はやっぱりね…。
常日頃から綺麗にしておかないといけないものだなって、思いました。
もうちょっと綺麗にしておかないとだめかもしれないので、近いうちに部屋にあるものを少し閉まっておこうかと思っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。