再びつぼみが出てきました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日嬉しい事がありました!もう咲かないと思っていたプリムラジュリアンに、なんとつぼみがついているのを発見したんです!
2月頃に苗を買った時にはすでに満開でして、花壇に植えてからも約一か月間は花がとぎれる事が無く次から次へと咲き続けていました。寒い時期でまだ花が咲いている植物が少なくて寂しい花壇が、プリムラのおかげで華やかになっていました。
咲き終わった花はこまめに花がらつみをしていたので、段々と花数が少なくなっていきプリムラが寂しい姿に。もうつぼみも見えないし、今年はもうお花の時期は終わったと思っていました。
処分しようかどうか悩んだのですが、花は無くても緑の葉っぱは生き生きしていて、新しい葉っぱも出てきました。もしかしたら夏越しが出来るかもと思ったので、プリムラは花壇から掘り起こしてプランターへ植え替えました。花壇のプリムラを植えていた場所には春に咲く花の苗を植えるつもりです。
プリムラをプランターに植え替えた後もこれまで通り、毎日状態を確認してから水やりを行ったり古い葉を取ったり日々の手入れをしていました。
枯れるまでは葉っぱだけの状態でもお世話をしようと思っていたので、つぼみを発見した時は嬉しいのとびっくりしたのとでちょっと混乱しましたよ。まさかまたあの可愛らしいピンクのお花が見れるかもしれないなんて、嬉しすぎます!これだからガーデニングは辞められませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。