2014年 3月 の投稿一覧

久しぶりののんびり時間

何の予定もなくて、1人でいられる日は、今年になって初めてではないでしょうか。
休日に、買物のために1時間弱、自由にしてもらったくらいかしら。
本当はこれが当たり前な生活なのですが、ここ数週間、ずっとバタバタしていたので、特別な日になってしまいました。
しかも、天気も良いから、気分がよいこと!
何しようかな~と、やらなくちゃいけない家事をサッと片付けて、考えていたら・・・結局、仲のいい友達と、1時間も電話をしてしまって、あっという間にお昼です。
昼ごはんが1人だけというのも、久しぶり。
こんなに楽なのですね。といって、食べないですまそうとしないように気をつけなくちゃ。今年は、健康第一で行くって決めたのですから。
1人でも、野菜・肉・主食ちゃんと取るようにがんばります。
終わったら、たまっているビデオを見ようかな。
今期は、がっつり見るドラマを作らなかったので、負担は少ないのですが、それはそれで寂しいものです。10月期は、楽しみがあったから、よかったな~。
今期、「ショコラティエ」も私には無理そうと止めてしまったり、「福家~」もやはり刑事ものは合わないと思ってしまったり。
4月までは、バラエティ系で、楽しませてもらいます。
「いいとも」でも見た方がいいかしら。昼に家にいること、あまりないですが。

気軽になったゴルフ

去年くらいからゴルフのお誘いが来るようになり、二十数年振りにゴルフクラブ
を握る事となりました。二十数年振りですから道具等も1から用意しないと
いけませんでした。いつまで、お誘いが続くのか分からないので、安くあげたい。
ネットで調べてみると、数万円でゴルフ道具一式が揃うサイトを発見しました。
シューズ、手袋等も付いていて届けばそのまま行ける感じでした。
実際、届いて見て思った事は、ゴルフ場を十分まわれるレベルのものでした。
そして、去年久しぶりにゴルフ場に行き思った事は、ネットの普及もあり
二十数年前と比べるとかなり安くまわれる所が多くなっていると思いました。
近くのゴルフの打ちっぱなしに行くと、朝早いのにも関わらず、
打席は満席状態です。
気軽に行けるようになった分、ゴルフ人口も増えてる感じでしょうか。
私はゴルフをスポーツと考えています。
ナイスショットを続けるにはそれなりの体作りも必要です。
ゴルフは長く楽しめるスポーツでもあると思っていますので、
ちょっと長く楽しみたいと思っています。
ただ、楽しみたいと同時に上手くもなりたい。
となると、道具もちょっといいのが欲しくなりますし、コースにも
行きたくなる。その辺りバランスをとっていかないといけないかもしれませんね。

家族旅行計画

冬のボーナスが沢山出たので家族で大喜びをしました。
さてさてそのボーナス、何に使うか考えていたけど結局使いたいことが無かったんです。
そしたら旦那が、京都に帰る資金にしてはどうかな~と。
え~京都!!
子供三人連れて京都へ帰る~って~!!!
帰りたいよね。私も。
でもさ、飛行機にこの1歳児大丈夫かな~。不安が過ぎった。
不安は膨大する。
飛行機への不安、自分への不安。
でもさ、楽しい事だらけだよね。よく考えてみたらさ。
だってね、家族が一通りそろった。
希望していた三人兄弟の願いが叶ったんです。
未だ落ち着いていないけど、落ち着くのはいつ・・・って無理でしょう。
そして家族で飛行機に乗れるなんて最高です。
一切には手が掛かるけど後の二人はさぞ喜ぶ事だし、旦那も嬉しい。
私もどこかたまには行きたいし。
一人で三人は無理だけど旦那がいれば何とかなるさ。
そしてなれない電車で空港から駅までの移動は、わが子達には無理だと思うの。
そこを℃押しようと考えたところ、レンタカーがあったんです。
そのレンタカーも、結構安い値段で借りる事ができそうで、それってラッキーだよね。
そうやって計画を詰めていったら、あれよあれよと上手く計画が立ってきているじゃないですか~。
じゃあ、あとは勢いだよね。
行っちゃおう!なんとかなるよ~

何で思い出せない。

最近ちょっとボケたのかな?と思うわけですが、この前もそういう状態になりました。
懐かしい友人と何かの話をして盛り上がったのですがその内容が思い出せません。記憶として色々な想い出があるんですが、どの時期のどんな内容をチョイスして話していたのかがピンと来ないんです。
まだ30代なのにこんな調子で大丈夫でしょうか?真剣に不安になっています。
そんな古い友人と話したことで高校時代に先生との秘密があった事を思い出しました。きっと今でも忘れていないと思いますが、連絡もとっていないのでここに書いても時効という事で。
事件があったのは2年の文化祭の時だったのですが、あまりお祭りとかが得意じゃなかったので積極的に出し物を見て回ったりすることもりあませんでした。ただ先生がフランクフルトを売っているのが見えて、その姿があまりにも似合わなかったのでからかって見ようと近づいたのが始まりです。
ちょっとお喋りをしてタダで貰えないか交渉してみたりなどしていると焦げ臭い感じがして辺りを見渡しました。作ってる先生がギリギリまで気が付かなかったのですが、台として使用していた長い机に引火していて大火事寸前といった所だったのです。火が出てる事を教えてあげると見たこともない顔で迅速に消化をし、一言だけボソっと言ったんです。
これ会議室のだからヤバいな。
他人事だったので面白くで笑っていた私に先生が睨み付けてきて、無言でフランクフルトを差し出した後、焦げた机をもって消えていきました。安い口止め料でしたが文化祭で一番楽しかった出来事なので黙ってあげました。まさか机が焦げた事を黙ってやり過ごせたなんて思っていませんけどね。
まさかね・・・。

ラジオがもっともっと好きになりました。

毎週木曜日は、私の大好きな沖縄のインディーズバンドのラジオの日です。
毎週欠かさず聴いてますよ。
私がそのバンドを好きになった時は、まだまだ知名度が低かったのですが、最近はどんどん人気が出てきています。
ファン心理としては、遠くに行ってしまうような寂しさも感じられますが、ここは涙を拭いて応援しなければいけませんね。
あ、失礼。
私まだ、バンド名を書いていませんでした。
そのバンドとは、ポニーテールリボンズ。
このかわいらしい名前に、きっとかわいらしい女の子グループを想像した方もいるでしょうね。
ちっがうんです。 男性二人のユニットです。
曲がいいんです。 ハッピーになります。
昨年末に発売されたアルバム「ベリーグッド」は、その名のとおり、ベリーグッドです。
かっこいいリズムに、なんじゃこりゃと思わず笑っちゃう歌詞に、いつのまにか笑顔になっています。
たぶん一度聴いたら絶対忘れません。
で、彼らのラジオ番組。
沖縄のRBCIラジオでしてるんですけど、これまた芸人さんかと思うくらい笑っちゃいます。
下手な芸人さんよりも面白いかも。
あ、そんなこといって、芸人さん、ごめんなさい。
私はその番組を聴くと、アハハハと大声を出して笑っちゃうので、家族がびっくりして私の部屋まで様子をうかがいに来たりもするんですよ。
それに、ツイッタ―で、ラジオを聴いているリスナーさんたちと番組に参加したりする楽しみもあります。
顔も知らない人たち。
いったいどんな人たちなんでしょう。
想像するとワクワクします。
ポニーテールリボンズさんのおかげで、ラジオがもっと好きになりました。
最高ですね。

ライバルは自分です

あまり人と比べる事はしません。何故かと言うとライバルは自分だと思っているからです(笑顔)。若い頃は人が羨ましく思った事も有りましたが、今はそんなに無いです(笑顔)。未だにライバル視してくる友達もいますが、1回それに乗っかって、2人で経済の話をしましたが、その友達は「判らないのでギブアップ」と白旗を上げて来ました(笑)。それを見て何を基準にライバル意識を燃やすのかは判らなくなりました(苦笑)。それに後味も悪いので、あまりその友達みたいにライバル視する事はしないです。あくまでも人は人、自分は自分なので。ライバルはお互い切磋琢磨して自身を磨いてお互い高め合えれば良いのですが。今はそんな事を言っている歳でも無いので、あくまで自分と戦っています(笑顔)。自身のスキルを高める事に時間を費やしています(笑顔)。時間は有効活用しなければ勿体ないので(笑顔)。友達も千差万別です。色んな友達がいますが、やはり経済や社会時事に精通している友達とはこちらも興味が有るので話をしていて楽しいです(笑顔)。いつも土日の休みには勉強をと思っていますが、中々誘惑に負けてしまいます(笑顔)。ライバルは自分ですが、意志の弱い所が出てしまうと駄目ですね(笑顔)。

ホットケーキミックス粉に入れるモノ

世間ではパンケーキが流行っていますね。
パンケーキ専門店も連日のようににぎわっているようです。
お店にしか出せない味やトッピング、雰囲気があるでしょうけどウチには幼い子どもがいるので外で食べようとしても親の私がゆっくり落ち着けないのです。
そこで<ウチCAFE>と称して甘いものには目のないウチの子どものためにホットケーキミックス粉を使ってパンケーキを作ってみることにしました。
パンケーキ風に薄めに焼いてフルーツや生クリームをトッピング。
これだけでも子どものテンションMAXですよ。
でも私としては何かが足りない。
もちもち感、ふわふわ感、さくさく感…ビミョウです。
先日TVを見ていたらホットケーキミックスに以外なモノを入れて作っていたのです。
食べた人は大絶賛。
どこの家庭にもあるアイテムとは
<酢>
なんです。
酢と甘いパンケーキ。
聞くと混ぜたくないし、混ぜるまで勇気がいりました。
でも意を決して投入、焼いて試食してみると私が目指していたパンケーキに近づいたのです。
勇気を出して投入してよかった~
解説によるとホットケミックスの原材料であるベーキングパウダーと酢を一緒にすると泡が発生して、モチフワサクのパンケーキが出来るそうなのです。
是非試してほしいです。

ポジティブシンキング

私って子供の頃からマイナス思考なのよね~。
これって親がいつも心配だ~心配だ~って言ってたから、わたしって、私の行動ってダメなもの・信用されていないものだと思って勘違いしているんだと思うんだよね。
その潜在意識への刷り込みの深さといったら、計り知れないものとなっている。
いま、不安な事を考えるとアレもこれもそれもどれも全部不安要素になっていて、
そこを自分で突っついてしまっているんですよね。
そんなときは必ず、ポジティブシンキングをして意識を帰るようにしているんでうす。
たとえば、なれない道を走る時、知らない場所だから不安だよね~と思ったら、
なれない道だけど、知らない場所だからどんな景色が見れるか楽しみだよね~
に変えてみると、
さっきまで嫌なイメージだった事がいいイメージとなって自分に入ってくる。
そうやって一歩づつ潜在意識から出てきた物をイメージかえする。
そこで出てきた不安な気持ちは、不安だったんだよね~そう思っていいんだよと受け入れる。
毎日毎日の心の考え方の癖が、いつしか自分を変えていくんだそうです。
マイナスばっかりだとマイナスの考え方。
プラスだとプラスの考え方。
同じ事を体験するなら、プラスで楽しく感じるほうがいいよね~☆
そうやって意識して生きていくのがいいと思う。

バレンタイン今年はどうしよう

お店にはバレンタイン用のチョコレートや手作りお菓子のグッズが並ぶようになりました。今年ももうすぐバレンタインがやってきますね。
我が家には小学生の娘がいるので毎年一緒に作るのですが今年はどうしようかなあとそろそろ考え始めています。
毎年娘にとってのパパ、じいじ、お兄ちゃんには必ず渡すのですが、それ以外に渡すのは全員女の子。いわゆる「友チョコ」がメインなんです。好きな男の子や男友達に渡すという考えはないらしくて。
毎年渡す人数は15人前後で結構な量が必要だし、手作りとなるとかなり大変です。娘もまだ小さいので、一緒に作るとは言っても邪魔しているのに近い仕事しかしてくれないですし…
ですので完全に一から手作りということはせず、市販のお菓子にデコレーションして可愛くラッピングして渡すようにしています。それだと娘が一緒にやっても台所や床が大惨事!という風にはなりにくいし、時間をあまりかけなくても大量のお菓子を用意できますので。
去年はパンダ型のクッキーにチョコペンやキラキラのアラザンなどでデコレーションしたものや、ハート形のチョコにチョコペンでメッセージを書いたりしました。出来栄えは「いかにも子供が作った物」という感じですが、お友達もそんな感じなのでまあお互い様。友達同士で楽しく交換しています。
今年はどうするか、母の私のほうが色々調べて考え中です。

パソコンを替えました

Vistaの調子が悪くなってきたので、パソコンを替えました。
だいたいパソコンっていうのは5~6年くらいで、どこかおかしくなるものなんですね。
Windows8にしたのですが、確かに今まで使っていたパソコンとは微妙に違います。
スタートボタンが見当たらず電源を切るときにちょっと最初は戸惑いますが、少し慣れてしまえばインターネットをするくらいならば、問題なく使えるものです。
アプリやらあんやら特別なものを使うには、もうちょっと慣れないとだめかもしれませんが、この前還暦になった父も同じパソコンを買い、設定は私がしましたが、父はネットをやる程度なので、もう慣れたようです。
父は前に弟が使っていたXPを今まで使っていたので速度が速く喜んでいます。
もうちょっと慣れなら、速度も速くなったのでネットショッピングの仕方も覚えてもらおうかと思っています。
いつでもやってあげれれば良いですが、そうもいきませんから、手と頭を使うという面も考えて覚えてもらおうと思っています。
しかし前のパソコンと微妙に入力キーの位置が違うので、ちょっと入力に時間がかかってしまいますね。Aを入力しているつもりがSを入力しちゃっている感じです。
いつもやっているものだと、自然と手が覚えているものなんだなと感じました。
しかし画像も綺麗ですし、使いこなすには時間がかかりそうですが買ってよかったなって思っています。