2014年 7月 の投稿一覧

一人暮らしの強い味方、レトルト食品

一人暮らしをしていて困るのは何と言っても食事。面倒くさがりの私には自炊という選択はありません。そんな無精な人の強い味方なのがレトルト食品。調理も手軽で、さらに外食やお弁当を買うよりも格段に安くすみます。
私の基本メニューは、レトルトのご飯、インスタントのみそ汁、レトルトの主采 (肉もしくは魚)、サラダです。これで一食400円程度。これよりも切り詰めた食事もできると思いますが、手間や健康などを考えると、今の食事で十分かなと思います。
さて、ここで私の大好きなレトルト食品を紹介しましょう。まずはさんまの生姜煮。さんま、おいしいですよね。生姜煮なのでさっぱりしていて、魚臭さが苦手という人も楽しめるのではないでしょうか。
もう一つ、お気に入りの商品を紹介すると、豚の角煮。ほろほろとくずれるお肉がたまりません。少し高めなので、買うのは週に一度までと決めています (笑い)。
そんな私の大好きなレトルト食品ですが、この頃困ることがあります。それは臭い。暑くなってきたため、レトルト食品が入っていた袋をそのままごみ箱に捨てると、すぐに臭くなるのです。
ごみ収集の日は週に二度。毎日捨てるわけにはいきません。そこで、何とか臭いを軽減しようと、捨てる前に袋を洗うことにしています。これだと臭いもかなり減ります。
毎回、お皿だけではなく袋も洗うのは手間だなとも思いますが、面倒くさがりの私でもさすがにこれぐらいはやらないとだめでしょう。

びっくりしました

みなさん、先日行われたサッカーワールドカップの
ブラジル対ドイツは観たでしょうか?
まさかまさかの7対1。
今回の大会のドイツ代表は強いですし、ブラジルもネイマールを
骨折で失っていますし、なんとなくブラジル代表はメンタルが
あまり強くないイメージがあるので、どうなるかな?と思っていたのですが
ここまでの点差がつくとは思いませんでした。
前半だけで5対0。
約1万人のブラジルのサポーターがこの時点で家路についたと
いうことでした。
後半もブラジルのFWにブーイングを浴びせたり
7点差がついた時には、ドイツに拍手を送り
パス回しにオーレの声援をするという皮肉な雰囲気になりました。
しかし、期待の裏返しなので仕方ないかもしれません。
ぜひ、今回の出場したブラジル選手たちに挽回の機会が
あるといいと思います。
そして私が一番思ったのはそのことではなくて
ドイツの徹底した強さです。
普通のチームの場合4対0くらいになると
ギアを落として、結局4対2くらいで勝利を収めるという
感じになるのではないかなと思います。
イタリアなどは、もうこれ以上点を取る必要もないので
3点目あたりから守りながらうまい事時間を使いそうです。
しかしドイツは全く手をゆるめません。
地元開催のチームから7点を取るメンタリティが
独特だなーと感じました。
日韓ワールドカップで確かサウジアラビア代表から
8点くらいとった時にも思ったのですが
(うわー容赦しないんだなーってびびりました 笑)
ブラジルワールドカップの準決勝で
その再現を見るとは思いませんでした。

八月以降が危ないと株屋に言われてしまった

某証券会社の有名アナリストの話によると日経平均株価は7月までは持ちそうだが、8月からは下げるはずだとのこと、
前回の消費税導入の際も同じような下げパターンが見られたので、
何時も強気なスタンスで買い推奨の証券会社にしては珍しく投資家に対し注意を喚起しているかのように思いましたので、私も素直に従い警戒することにしました。
株はトレンドであリ、波動であると言われますからから、
いつまでも上げ続けないし、下げ続けもしないわけですから、
上がったものは下がり下がったものは上がるという株の性質に当てはめれば、
ごく当たり前のことだとも思えます。
今年は、セル・イン・メイではなくバイ・イン・メイだったことから、
株価が堅調に5月以降も高値圏で推移しているということを考えると8月以降は下方向だという心構えでいることが重要だという理由がそこにもあるわけです。
つまリ8月から9 、10 、11 、と調整し、今年も11月に底入れしそれからまた反転していくといういつものパターンだと思えばよいのではないでしょうか。
8月から株価は下落するだろうと予想されるその他の理由として上げられてるのが、アメリカ株の異常とも思えるような堅調さです。
vix指数もリーマン以降の最低水準にまで達しておリ、
いつトレンドが変わってもおかしくない状況にある中で、
ちょっとした有力者の発言が呼び水となり、
これまでとは真逆な相場展開になる可能性が大だと言われており、
そういった面も考慮に入ってのことだと思います。

初恋のバレンタイン

高校1年生の冬です。
6年経った今でも鮮明に覚えています。
初めての恋。
初めての告白。
寒い冬のバレンタインでした。
いつもは部活ばかりでジャージ姿。
その日だけは、買ったばかりのコートを着て
お気に入りのブーツを履いて、
めいいっぱいのおしゃれをして。
生まれて初めて、誰か一人のために作ったチョコレート。
お母さんに手伝ってもらいながら一生懸命に作ったブラウニー。
駐輪場で彼の部活が終わるのを待っていました。
私の部活がない金曜日。
2階の窓から、彼がサッカーをしているところを眺めるのが
一週間で最後の楽しみでした。
どんな試合の前よりも緊張したことを覚えています。
寒いはずなのに顔は真っ赤だ、と友達に笑われました。
必死でした。
彼を好きになったのは、ひたむきに頑張る姿を見てからでした。
文化祭の係りが同じになり、
女の子と話すことが苦手な彼と、自分だけ少し距離が縮まったような…
授業中に疲れて居眠りをしている後ろ姿、
友達とふざけている時の子供のようなはしゃぎ方。
全部大好きでした。
「すきです」
たくさん好きなところはありました。
それは言い表せないほどの。
それでも、私が彼にチョコレートを渡すときに言えた一言は
たったそれだけでした。
たったのそれだけ。
ありがとう、と言う彼の声だけしか聞こえませんでした。
恥ずかしくて顔など上げられません。
ごめんけど、と言われたのは
その告白から10日後くらいのことでした。
笑ってそっか、としか言えませんでした。
初めての恋。
初めての告白。
ーー初めての失恋。
それでもお返しにもらったホワイトデーのクッキーをいれてある
可愛らしい小さな箱は、いまでも私のお守りです。
緑色の、ペン立てになっています。
昔を思い出していたら、離れた土地が恋しくなってきました。
友人、先生、先輩、、そして。
いま、あなたは何をしていますか?

激震の1日でしたね。

台風8号が、沖縄に接近していますね。今のところ大した被害は出ていないようですが、明日には九州に再上陸する可能性があるとのことですから、十分な注意が必要ですね。明日は、出来るだけ外出を避けようと思っています。
ところで、今朝の試合は一体全体何だったんでしょうか。
とてもワールドカップで5回も優勝したことがある王者ブラジルとは思えない酷い試合でしたね。白熱した大熱戦を期待していただけに、もうガッカリです。戦前からドイツ有利とは言われていましたが、それでも世界中のサッカーファンを落胆させてしまったでしょうね。やはり、ネイマール頼みだったことが大惨敗の原因だったんでしょうか。明日行われるもう1つの準決勝では、このようなことが起こらないことを祈るのみです。
サッカー関連で、私にとってはもう1つ気になるニュースがありました。
セレッソ大阪の柿谷選手がスイスの名門クラブ・バーゼルへ移籍することが決定してしまったのです。スタジアムまで観戦しに行くほどの大ファンだったので、本当にショックで言葉になりません。でも、4年後のロシア大会を見据えての決断だということなので、サムライブルーの大黒柱になるためにも、スイスでも精一杯頑張ってきて欲しいと思います。

休日の前夜

休日の前夜は誰しもが心が休まり、そして体もホッとすると思います。
一週間の疲れもありますが、休日の前夜はどこかに出掛けたくなるくらい
ウキウキしませんか。
独身の頃は出掛けなければどうかなりそうなくらい、休日の前夜は家にいることはなく、ほとんどが朝帰りでした。
夜はどうしても一人になりたくなくて、友人と当てもないドライブに行ったり
飲みに行ったりして、ワイワイ騒いだりしてかなり楽しかった記憶があります。
誰にも誘われない日にはソワソワし、さみしかったです。
しかし、一人二人と友人が結婚していき、いつも遊ぶメンバーが家庭優先になり
なかなか揃わなくなったりしてきたころ、わたしも休日の前夜は家にいることが多くなりました。
彼氏がいれば違ったのですが、訳がありしばらく一人の時期がありました。
そんなときはとてもさみしかったのを覚えています。
しかし、わたしも結婚し、子供も生まれたらなかなか外出することもなくなりました。女の人は家庭を持つと、外に出ることは難しかったりします。
しかし、いまだに休日の前夜はウキウキします。
特に何かすることでもないのですが、なんというか安心というか
心のゆとりができるような気がします。
毎日忙しい日々を過ごしているので、そう感じるのかもしれませんね。