2014年 10月 の投稿一覧

久しぶりに図書館に行きました

今日は会社が休みだったので、午前中はたまっていた洗濯を片付けました。でも、あんまりお天気が良くなかったので、乾きはいまいちな感じで、しょうがないので最後は乾燥機のお世話になりました。午後はなんの予定もなかったので、どうしようかと思っていましたが、久しぶりに活字が読みたいと思い立ち、図書館に行ってみることにしました。図書館に行くのは半年ぶりぐらいかもしれません。仕事が立て込むと、なかなか足を運ぶ機会が少なくなってしまいます。でも、昔から図書館は大好きな場所なんです。なんか、本に囲まれていると落ち着くし、安心できるような気がするからです。そんな気持ちになるのは私だけでしょうか。図書館に行ったら、あまり人が通らないような奥の方の席に陣取って、お気に入りの本を数冊抱えて、本の世界に入り込むのが私流の過ごし方です。自分だけの世界に浸れるのも図書館のいい所ですよね。周りも静かだし、一人きりになりたい時にはおすすめの場所です。そんな感じで、3時間ほど図書館に滞在して部屋に戻りました。なんだか、仕事をしている日とはまったく違う時間の使い方をして一日を過ごしたので、とてもリフレッシュできたような気がしています。

バランス良く鍛えることが大事

10月2日木曜日はスポーツジムで大胸筋のトレーニングをおこなってきました。
大胸筋上部と中部の差が開いてきたので上部を鍛えることにしました。1種目目はスミスマシンでインクラインベンチプレスをおこないました。台風が近づいていて風も強いのでスポーツジムにはいつもより人が少なくエアロバイクでウォーミングアップを済ませてからすぐにスミスマシンを使用する事ができました。いつもなら思い通りにいかず順番待ちで使えない事が多々あるのですが今回は運が良いようです。
いつもバーを鎖骨より5センチ下に下ろしているのですが今回は刺激を変え鎖骨の真下に下ろすようにしました。伸展時にはかなりストレッチされ強烈な刺激が入るのですがバーを挙げる収縮時は三角筋前部も一緒に使われてしまう事があります。フリーのインクラインベンチプレスなら自分で軌道を変え三角筋前部を極力使わないようにすることは出来ますが、スミスマシンは軌道が垂直と決まっているので出来ません。
2種目目は大胸筋中部を鍛えるペクトラルマシンをおこないました。私の腕の長さとマシンのバーの長さがあっていないので背中にもう一枚シートを挟まなければならなず煩わしいのですが、この手間を差し引いても十分に使う価値があり大胸筋中部にピンポイントで刺激を与えることができ好んでおこなっています。
3種目目は小胸筋を鍛えるダンベルプルオーバーをおこないました。最近は大胸筋のトレーニングには必ず取り入れる種目であり、鍛えると同時に肩関節や肩甲骨まわりのストレッチの役割もあり胸が良く開くようになるので気に入っています。

大好きなカフェめぐり

先日自宅から少し遠い大型スーパーに行ってきました。
ロフトやユニクロなどの企業もテナントとして入っているので、気分転換もかねての買い物です。
自宅からの移動距離が長かったせいか、大型スーパーについたときは結構疲れました。
私は早速楽しみにしていた上島珈琲店で一休みすることにしました。
もともとカフェめぐりは大好きで、新しい土地に行くと必ずカフェの場所を探してしまいます。
またいつも通いなれた道でも、路地裏にあるひっそりとたたずむ名店を見つけた時はラッキーとうれしくなります。
ちなみにチェーン店はだめというわけではありません。
新商品がでると我先にと試したくなるほどのカフェ好きです。
今回は上島珈琲店に行きました。
ホットコーヒーとBLTサンドイッチを注文しました。
コーヒーは私好みの渋くてコクがあるもので、いつ飲んでも満足します。
BLTサンドイッチはパンがカリカリに焼けていて、そこに挟まるレタスやトマトのみずみずしさとベーコンの香ばしさに頼んでよかったと思いました。
その後カフェを後にした私は、ロフトで良いものを見つけました。
カフェめぐりやコーヒー好きのための具体的に記録に残せる手帳を発見したのです。
食べ物以外にもシリーズ化されていましたが、デザインのかわいさと使い勝手の良さにテンションが上がりました。
久しぶりのゆっくりとした買い物でしたが、良いものをたくさん発見できた日でした。

スポーツの面白さ。

元々そんなにスポーツが好きではなかった私が大人になってスポーツを見ることが楽しくて、よくテレビでスポーツ観戦をしています。
学生の頃、スポーツが嫌いでした。
運動神経が良くなかったため、あまり楽しめなかったということが大きかったと思います。
学生の時はどうしてもできる出来ないということが全てのようで、他人と比べて劣等感を抱いてしまったんでしょうね。
しかし、大人になってからは、だれと比べるのはあまり意味のないことだと思うようになりました。
出来ないのは悔しいし、嫌なのは変わりませんが、人には向き不向きがあると思うようになったのです。
そう思うようになってから、できる人に尊敬できるようになったのです。
そこから、スポーツが好きになりました。
ルールは詳しくないのですが、見ているとワクワクします。
手に汗握るとはこういうことを言うのか、そんな感じです。
どのスポーツも面白いとは思えないのですが、サッカーやバレーはよく見ますし、オリンピックも好きですね。
スポーツの世界で活躍する日本人を見ると日本も捨てたものじゃないと思います。
もっともっとスポーツにも力を入れて世界でも渡り合えるようになってほしいです。
テレビの向こうで、陰ながら応援しています。