2015年 4月 の投稿一覧

花火の思い出

花火には色々な思い出がありますが、1番心に残っていることと言えば、私に少々遅く訪れた初恋の思い出です。学生時代、高校生の時でしょうか。淡い恋心を始めて抱いた同級生がいました。勇気を持って地元の花火大会に誘いましたが、単なる同級生の域を超えるには至りませんでした。苦いというか恥ずかしい思い出です。現在は、2年に1度開催される地元恒例の花火大会ですが、昨年見に行った際に、若かりし頃を思い出してしまいました。
「思い出」をテーマにした花火大会がとある市で企画されています。誰の思い出がテーマになるのかと思えば、子供たちに「夢、希望、思い出」を届けたいとのことでした。確かに今の時代、「夢や希望」を持つことができない子供が増えています。家庭環境だけでなく、社会背景からドライな考え方をする子供も増えていると思います。そんな時代だからこそ、上記のような企画を行う意義があると感じます。
冬の花火大会というのも、またなかなか乙なものです。私が訪れたことのある冬の花火大会は、ある温泉で開催されたものです。外は寒いですが、晴れて空気が澄んでいると星空がとてもきれいなキャンパスになり、花火が一層映えて見えるのです。勿論それだけではありません。その後のお酒がとても美味しいので、やめられません。
やはり、いつの時代も花火は良いものです。

夢見る頃を過ぎても

夢に懐かしい人が出てきました。普段は望んでも見られない
夢だったので何だかほわんとした気分です。朝方見た夢は
割と記憶に残りますね。夜のうちに見た夢は脳の奥深くに
眠ったまま潜在意識だけが記憶しているらしいので、夜に
トイレに行きたくて起きた時などにしか記憶に残らず残念
です。夢を見る時間は割合短いらしいですが、夢から覚めると
なんだか長編映画を見終わったような疲れが襲ってくることも
あります。そういう時は大抵あまり良い内容の夢じゃないのが
悔やまれます。とは言え、今日見た夢はすごくいい夢でした。
なかなか会えない人が出てきて、長時間会話するという内容で
それはそれは長い世間話に明け暮れていました。夢の中で
しゃべりすぎたせいか、今日はもう何もしゃべりたくありません。
夫や子供が何かとしゃべりかけてきても上の空で、はぁとかうん
とか気のない返事しか出てきません。そんな時もありますよね。
明日からはまたいつもの口うるさい妻であり母親に戻ります。
たまには家族も私が静かな方がのんびり出来て気が休まるでしょう。
でも春ですね。何をしても眠くてかないません。春眠暁を覚えず
って本当だと思いました。夢の中の私は何故か20歳は若くて
溌剌としていました。夢って自由ですね。

久しぶりにバターロール作りました!

私はパンが大好きで、一度に5個くらい食べてしまいます。
パンが好きすぎて大学生の時にはパン教室に通っていました。
出来立てのパンは最高に美味しいです!
特にバターロールが大好きで、
レーズンを入れたりしてよく作っていました。
けれど就職してからは忙しくて、なかなか作る時間がありませんでした。
なのでホームベーカリーを買って、出来立てのパンをたべるようになりました。
最近仕事も慣れてきて時間に余裕ができたので、
久しぶりにホームベーカリー使わずにバターロールを焼くことにしました!
第一次発酵は上手く膨らんだのですが、
第二次発酵ではあまり上手く膨らみませんでした。
気温が低かったのが原因かなと思います。
発酵が終わったので、オーブンに入れて焼き始めました。
それからしばらくして、ツヤ出し用の溶き卵を塗り忘れたことに気づきました!
もうオーブンにいれて結構時間がたっていたので、
あきらめてそのまま焼きました(涙)
出来上がったバターロールは見た目はいまいちでしたが、
味は美味しかったです!
ブランクがあった割には上手くできたので良かったです。
生地をこねるのが久しぶりだったので今手首がちょっと痛いです。
今度作るときは卵を塗り忘れないようにしたいです!

  • どろあわわ 買ってはいけない